カナガンとは猫が喜ぶキャットフード!特徴・取扱店も含め徹底解説

こんにちは!ペット看護師資格を持つ「たけのこ」です。

たけのこ
たけのこ
今回は「カナガンキャットフード」について解説していきます!

原材料にこだわったプレミアムキャットフードを愛猫に与えたい!

そう考えられている方にオススメするのが「カナガンキャットフード」です。

猫が喜ぶ原材料・おいしさにこだわり生産され、食いつきがいいと評判です。
香料や着色料も使用していないことも安心!という意見もチラホラ。
今回はペット関連の資格を多数保有している筆者「たけのこ」が、人気プレミアムキャットフード「カナガンキャットフード」について解説していきます。
たけのこ
たけのこ
この記事をカナガンデビューの参考にしてください!

【保有資格・実績】
「猫飼育歴20年以上」「ペット看護師」「ペットセラピスト」「ペットフード/ペットマ ナー検定合格」 「WEBライター活動中」「管理栄養士」 「上級心理カウンセラー」「JADP認定メ ンタル心理カウンセラー®」「SEO検定3級」
Twitterはコチラ:
たけのこ@猫主夫

\ガツガツ!食べるキャットフード/


カナガンキャットフード公式サイト

カナガンキャットフードとは

カナガンキャットフードとは猫の体に優しい原材料と美味しさにこだわって生産されたフードです。

猫が喜ぶ新鮮なチキンもしくはサーモンを使用し、良質なたんぱく質を多く含んでいるため味や香りの嗜好性が猫に合っています。

・なかなか愛猫のお気に召すフードが見つからない。

・毎日おいしそうにご飯を食べてほしい。

そんな方にオススメなキャットフードとなります。

ここではカナガンキャットフードの特徴について詳しく解説していきます。

カナガンキャットフード|基本情報

商品名カナガンキャットフード
原産国イギリス
日本での販売元株式会社レティシアン
種類ドライタイプ
価格通常価格4,708円(税込)
100gあたりの カロリー含有量398~405kcal
味の種類チキン、サーモン
給与量目安 (体重3~4kgの場合)42~50g
栄養基準FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)
備考価格は購入先や条件によって変動する

そもそも「カナガン」とはイギリスで生産されているプレミアムペットフードのブランドです。

「カナガンキャットフード」は、その中の猫バージョンとなります。

カナガンキャットフードチキンおよびサーモンは39 カ国で展開しており、世界中のペットオーナーたちから支持されています。(2020 年 8 月現在)

生産者が英国王室エリザベス女王より表彰されていることからも信頼性が高いブランドだといえます。(The Queen’s Award for Enterprise :International Trade 2017 受賞。 )

カナガンキャットフード|原材料

乾燥チキン35.5%、チキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、チキンオイル4.2%、乾燥卵4%、チキングレイビー2.3%、 サーモンオイル1.2%、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、 カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニス、コロハ、ビタミン類(A、D3、E)、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン)
生サーモン31.5%、乾燥サーモン15%、乾燥ニシン15%、乾燥白身魚14%、サツマイモ、サーモンオイル5%、ジャガイモ、生マス2.5%、ジャガイモタンパク、サーモンスープ2%、 アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、 カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニス、コロハ、アミノ酸類(メチオニン、リシン)、タウリン、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)

カナガンキャットフードはヒューマングレードの原材料を使用し生産されています。(ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用。乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用。 )

タンパク源である肉・魚を60%以上使用しており、袋を開けた瞬間から猫が喜ぶ香りが広がります。

着色料・香料や遺伝子組み換え原材料も不使用な点も嬉しいポイントです。

ただし、猫の香りに対する嗜好を優先し香料も使っていないので…独特な臭いです

原材料の保存のため保存料・酸化防止剤は使っていますが、安心できる天然由来です。

カナガンキャットフード|成分の特徴

カナガンキャットフードチキンサーモン
タンパク質34%以上34%以上
脂質16.7%以上14.8%以上
粗繊維3.25%以下3.25%以下
灰分10.7%以下10.2%以下
水分8%以下8%以下
オメガ6脂肪酸2.99%0.8%
オメガ3脂肪酸0.82%3.1%
カルシウム1.58%1.4%
リン1.1%1%
エネルギー(100gあたり)405kcal398kcal

カナガンキャットフードは上質な肉・魚を使用しているため、高タンパクなキャットフードです。

猫に必要とされるたんぱく質を十分含有している他、猫が自分で合成できないタウリンも配合されています。

注意点を挙げると、腎臓機能が低下し始めている老猫や生まれたばかりの子猫には少し負担が大きい可能性があります。

オールステージ対応フードですが、どの年代にも最適というわけではありません。

たけのこ
たけのこ
あくまで持病がなく健康な成猫向きのご飯となります

カナガンキャットフード|給餌量

成猫時の体重(kg)1日の給与量(g)成猫(1歳~)子猫2~3ヶ月子猫4~5ヶ月子猫6~7ヶ月子猫8~9ヶ月子猫10~11ヶ月子猫10~11ヶ月
1-2kg25-35g25~35g25~35g45~50g45~50g55~65g55~65g
2-3kg35-42g35~50g35~50g50~60g50~60g65~70g65~70g
3-4kg42-50g50~55g50~55g65~75g65~75g75~85g75~85g
4-5kg50-60g65~80g65~80g85-95g85~95g95~100g95~100g
5-6kg60-70g80~95g80~95g95~105g95~105g105~110g105~110g
6-7kg70-75g95~115g95~115g115~120g115~120g120~130g120~130g
7kg75-83115~120g115~120g120~130g120~130g130~135g130~135g

右にスライドできます➡

カナガンキャットフード公式サイトで紹介されている1日の給餌量は上記となります。

個体差や済んでいる環境などによっても必要量は異なってきます。

カナガン買ってみたけど、給餌量が分からない!

という方は、マイページや公式サイトからお問い合わせされることをオススメします。

ペット栄養管理士、ホリスティックケアカウンセラーなど専門知識を有したスタッフがアドバイスしてくれます。

たけのこ
たけのこ
丁寧に案内してくれますよ

カナガンキャットフード|パッケージ・袋

カナガンキャットフードのパッケージ袋にはチャックが付いています。

以前はついていませんでしたがリニューアルに伴い付与されました。

キャットフードは脂質を多く含む分、酸化しやすいという弱点が存在します。

酸化してしまったフードは、猫もおいしく感じなくなるだけでなく栄養も低下してしまいます。
たけのこ
たけのこ
酸化対策、保存性向上においてもチャック付きは嬉しいですね

正しい酸化対策、キャットフードの保存方法については下記の記事をご覧ください。

カナガンキャットフード|粒サイズ

カナガンキャットフードの粒サイズは小さめで噛む力が弱い老猫や子猫でも食べやすくなっています。

ただし、小粒のキャットフードは一度にたくさん与えると食べ過ぎて吐いちゃう子もいらっしゃいます。

たけのこ
たけのこ
給餌量を小分けにして与える頻回食を推奨します

カナガンキャットフード|市販フードとの違い

ロイヤルカナン、ヒルズ、ピュリナ、カルカン、黒缶など市販キャットフードは数多く存在します。

カナガンと市販フードの違いを下記にまとめました。

カナガン市販フード
価格高い安いフードが多い
買いやすさ通販限定で微妙お店で販売している
猫種・年齢への配慮オールステージ対応だが高たんぱくでもあるため微妙フードの種類によって使い分けが可能
添加物香料・着色料は不使用商品によっては含有されている
種類チキン、サーモン、ウェットの3種類とにかく種類が多い

お値段、買いやすさにおいては市販フードの方が優れています。

ライフステージに合わせた栄養バランスのフードが用意されているのも強いところ。

ただし、あまりに種類が多いため良し悪しが決めにくい点とフードによっては複数の添加物を使用している場合もあります。

添加物に対してそこまで気にする必要がありませんが、完全に心配を払拭することは難しいです。

一方、カナガンキャットフードは、お値段高い!通販限定で不便!たくさん種類がない!という点が市販フードに劣る分、良質な原材料で生産されています。

人間の購買意欲を刺激するためだけの着色料・香料は使用されていません。

品質を守る酸化防止剤も天然由来の物を使用しているため安心感が強いです。

コスパを意識するなら市販、原材料の質ではカナガンに軍配が上がります

カナガンキャットフード|モグニャンキャットフードとの違い

モグニャンキャットフード成分口コミお試しやばい怪しい楽天Amazon

同じプレミアムキャットフード同士であれば、何が違うのか?

ここではカナガン同様、猫の食い付きがいいと評判の「モグニャンキャットフード」と比較します。

 モグニャンカナガン
カロリー(100gあたり)379kcalチキン:405kcal

サーモン:398kcal

たんぱく量27%以上34%以上
バリエーション白身魚ベース1種類のみチキン(ドライ)・サーモン(ドライ)・ウェットタイプの3種類
通常価格税込4,708円税込4,708円

右にスライドできます➡

正直な話、そこまで大きい差はありません。

どちらも原材料にこだわりヒューマングレードを意識し生産されています。

強いて言うのであれば、カナガンキャットフードの方がタンパク質量が多く、味のバリエーションも豊富です。

モグニャンキャットフードについても知りたい方は下記の記事で解説しています。

カナガンキャットフード|販売元は株式会社レティシアン

日本でカナガンキャットフードを販売しているのは、プレミアムペットフード専門店「株式会社レティシアン」です。

前述の通り、カナガンキャットフードはイギリスのペットフードブランドで海外工場で生産されています。

株式会社レティシアンは、そんなカナガンを日本で輸入・販売している会社となります。

2011年に創業して以来、多くのペットフードを飼い主さんに提供し続け、85万人以上に商品を提供した販売実績を有しています。(2021年5月時点)
社名株式会社レティシアン
設立年2007年1月
事業内容ペットフードにおける輸入・販売・製造・開発
会社所在地東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン20F

カナガンキャットフード|取扱店・楽天・Amazon

カナガンキャットフードは実店舗での取り扱い・販売はありません。

海外キャットフードのカナガンは輸入コストが発生し、到着まで日数を要します。

輸入コストを省略し、鮮度の高いフードを届けるためにカナガンは通販限定で販売されています。

通販での取り扱いは公式サイトもしくはAmazonの2つです。

楽天でも時折、出品されていますが、いずれも公式販売店「株式会社レティシアン」からの物ではなく価格も一回り値上げされています。

転売業者だと品質面において懸念があるので要注意です

Amazonの場合は公式店による出品ですが、割引されない通常価格での販売となり最安値ではありません。

そのためカナガンを購入する際は、品質保証とお客様サポート、最大20%もの割引が用意されている公式サイトでの購入一択となります。

\公式限定!最大20%OFF!/

イギリス産高級グレインフリーキャットフード
『カナガン』

カナガンキャットフードの種類

実はカナガンキャットフードには、いくつか種類がありニーズや好みで使い分けられます。

ここでは、それぞれの特徴について解説していきます。

\選べるバリエーション!/

カナガンキャットフード公式サイト

『カナガンキャットフード チキン』
『カナガンキャットフード サーモン

カナガンキャットフードドライ(チキン・サーモン)

カナガンキャットフードは、ドライタイプの商品がメインとなり、チキンもしくはサーモンの2種類が用意されています。

放し飼いチキンの生肉、乾燥チキン、チキングレイビーを加えたジューシーな鶏肉の風味があるチキン味のカナガン。

新鮮で鮮度が高いサーモン&マス、乾燥ニシン、乾燥白身魚を加え、サーモンの旨味たっぷりスープを加えたサーモン味のカナガン。

どちらも栄養成分に差はなく猫の嗜好性に配慮されています。

愛猫の好みや鶏・魚に対するアレルギーの有無で選ばれることをオススメします

カナガンキャットフードウェット(チキン&サーモン)

カナガンキャットフードにはプレミアムペットフードには珍しいウェットタイプのフードがあります。

缶詰タイプの商品で、内容量75gの使い勝手がいい食べ切りタイプです。

チキン58%、チキン煮汁32%、サーモン5%、タピオカ、サンフラワーオイル、ミネラル類、タウリン、ビタミン類

チキンとサーモンの旨味を濃縮させたスープが、猫の食欲を刺激します。

ドライタイプ同様、香料・着色料が使われていないのも嬉しいポイントです。

タンパク質16.5%以上
脂質1.8%以上
粗繊維0.5%以下
灰分2.5%以下
水分78%以下
エネルギー(100gあたり)94.87kcal

ただし、ウェットフードはドライフードと比べ量に対する栄養量が低めで価格も高めです。

トッピングやミックスフィーディングとして活用されることをオススメします

カナガンデンタルキャットフード

カナガンデンタルキャットフードお試し100円モニター

カナガンデンタルキャットフードとは、カナガンと世界的ヘルスケアサプリメント「プロデン・プラークオフ®」とのコラボ商品です。

通常のカナガンキャットフードに「歯石やプラークに関する特許(特許日本第4648611号)」取得成分を有するプロデン・プラークオフを配合したフードとなります。

与えるだけで手間もかからない猫ケアを実現させた数少ないフードです。

カナガンデンタルキャットフードについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

キャットフード「カナガン」は怪しい?

カナガンキャットフードで気になる点はステマや誇張表現など怪しい噂ではないでしょうか。

SNSなどネット上でカナガンキャットフードの過剰な高評価や広告表現が多かったことで、「カナガンは怪しいのでは?」という噂が発生しました。

中にはカナガンの関係者がステマ行為をしているのでは?という疑惑の声も。

Yahoo!知恵袋やAmazon口コミでも賛否両論!どちらも過剰な評価がたくさんです

この噂に対し、ブロガーでもある筆者「たけのこ」がぶっちゃけた意見が以下になります。

カナガン販売店によるステマ疑惑

➡嘘の可能性が高い。証拠がない以上、事実とは言えない。

ランキングサイトは営利目的でカナガンを過大評価している?

➡割と本当。営利目的を優先し過大評価しているサイトが多い。

カナガン食べて猫が危険な目にあったって本当?

➡嘘。本当だったら危険物扱いで販売停止になっています。

カナガンは良質な原材料が使われており食いつきがいいと評判のキャットフードです。

しかし、合う合わないは猫によって個体差があります。

中には肉・魚にアレルギーを持つ子もいるため必ず最適なフードとは言えません。

心配な方は買わない・与えない!与えたいけど心配な方は少量ずつ与えて見守る!

こう考えればOKです

カナガンキャットフードお試し100円サンプルモニター

上記でカナガンキャットフードの怪しい噂について解説しましたが「カナガン気になるけど購入するの不安だな」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方にオススメなのが「カナガンキャットフードお試し100円サンプル」です。

文字通り100円でプレミアムキャットフードのカナガンを試せるという嬉しいキャンペーンです。

しかし、オススメではありますが、キャンペーンは常時開催されているわけではなく申込ページも専用広告からしか行けません。

見つけたらラッキー程度に捉えましょう

カナガンキャットフード まとめ

今回の内容をまとめると以下になります。

・カナガンとはイギリスで生産されたプレミアムキャットフード。
・原材料にこだわっており着色料・香料も使われていない。
・猫の嗜好性に合わせて開発されており食いつきがいいと評判。
・老猫や子猫、持病がある猫には非推奨。
・ネット上には賛否両論あるが、どちらも過剰な表現であることが多い。
・公式販売はアマゾンか公式サイトのどちらかのみ。

カナガンキャットフードは高品質なチキンやサーモンなど厳選した原材料を使用し生産されたフードです。

お値段が高く通販限定という不便さはありますが、着色料・香料が気になる方や原材料にこだわりたい飼い主さんにはオススメできるキャットフードです。

大事な愛猫のご飯にこだわりたい方は検討してみてはいかがでしょうか

\良質なタンパク質配合!/

カナガンキャットフード公式サイト

twitterでも、あなたと猫のお役に立ちます