猫の台所対策【盗み食い】をさせない!NG食材7つ&いたずらを防ぐコツ解説

猫台所盗み食い対策

こんにちは!たけのこです。

今回も猫好きさんの暮らしが楽しくなるための情報発信をしていきます。

たけのこ
たけのこ
この記事では【猫と台所の盗み食い対策】について解説します

猫が台所に乗ってくる

猫を飼育されている方の多くが悩まれることだと思います。

気づいたら台所にいる
怒っても上るのをやめない

と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

たけのこ
たけのこ
どんなに叱っても目を離した隙に上られてしまいますよね

猫は高い場所に安心感を覚えるため台所に上ることが多いのです。

特に盗み食いは中毒の危険があるため絶対に阻止しなければならない行動です
たけのこ
たけのこ
とは言え猫は単独行動の生き物なので「しつける」という対策が難しい生き物です

そこで今回は【猫好き歴20年以上のベテラン飼い主】である「たけのこ」が
【猫が盗み食いすると危ない食材&盗み食いさせない台所対策】について解説していきます。

結論から言うと

猫に台所で盗み食いさせたくなければ、猫が侵入できない環境づくりをしましょう。
たけのこ
たけのこ
この記事の内容はアレンジしやすいです。ご自身の家庭に合わせて試してみてください
① 猫の盗み食いNGな食材7つ
たけのこ流「猫の盗み食い対策」
③ 万が一盗み食いされた場合の対処法
目次

猫のNG食材7選

猫と人間は身体の構造も食べれる食材も異なります。

たけのこ
たけのこ
食材によっては中毒を起こす危険な食材もあります
では、具体的にどんなものを食べさせてはいけないのか?

ここでは台所で扱うことも多い代表的なNG食材7選を解説していきます。

たけのこ
たけのこ
知ってると知らないの差は大きので、なんとなくでも覚えておきましょう

NG食材① 絶対ダメ「ネギ類」

猫ネギ

有名な話ですが猫にネギ類は危険です。

日常で見かける代表的なものだと以下が挙げられます。

【代表的なネギ類】
・タマネギ
・長ネギ
・ニラ
・ニンニク
なんで「ネギ」がダメなの?
たけのこ
たけのこ
猫の赤血球を壊す成分が含まれているからです

少量であっても貧血や血尿などを引き起こし、場合によっては重篤化する危険もあります。

ネギが含まれる加工品や煮汁なども避けましょう

NG食材② カフェインが含まれる「チョコレート」

猫チョコ

チョコレートも猫に与えてはいけません。

たけのこ
たけのこ
チョコに含まれるカフェインなどの成分により中毒化しやすいとされています

症状として下痢や嘔吐、けいれんなどを引き起こし、場合によっては重篤化します。

チョコレートは種類によって危険度が変動します。

カフェイン含有量が多い「ダークチョコレート」は特に危険です。

一粒程度で中毒を引き起こす可能性があります。

また、カフェインは下記の食品にも多く含まれているため要注意です。

【カフェインが多い食品】
・コーヒー
・ココア
・お茶
たけのこ
たけのこ
極端な話。
猫を飼う方はチョコを持ち帰らない方がよいです
かばんの中に入れておいても盗み食いする危険があり要注意

NG食材③ 実はよくない「シーフード」

猫シーフード

「猫は海の幸が好き」

そういうイメージを持たれている方が多いと思いますが、

意外にも猫には生のイカやタコ、エビなどの魚介類は危険です。

たけのこ
たけのこ
特に生がよくないです

魚介類にはチアミナーゼという成分が多く含まれており、猫がビタミンB1欠乏を引き起こすことがあります。

加熱すれば危険度は下がりますが消化が悪く下痢などにつながることがあります。

NG食材④ 消化も悪い「ナッツ類」

猫ナッツ

アーモンドをはじめナッツ類も猫にとって危険です。

ナッツ類は消化が悪くシアン(青酸)化合物という猫に悪影響を与える成分も含まれております。

消化器系の症状、けいれんといった症状が起きることがあります。

たけのこ
たけのこ
脂質が多く肥満の原因にもなります
ナッツ類は消化が悪く猫に危険な症状を引き起こす可能性があるため避けましょう

NG食材⑤ 加工品もダメ「ぶどう」

猫ぶどう

猫にぶどうを与えると腎機能障害を起こし、急性腎不全になってしまう可能性があります。

たけのこ
たけのこ
特に皮を食べさせると危険度も高くなります!
レーズンなど加工品もNG。

NG食材⑥ 未成年と猫は禁止「お酒」

猫お酒
少しだけなら猫にもお酒を与えてもいいかも
たけのこ
たけのこ
それは間違い!
猫にお酒は少量でも危険です

猫は人間のようにアルコールを分解することができません。

少量でも意識混濁や呼吸に障害が発生し、場合によっては重度のアルコール中毒になってしまう危険があります。

猫が興味深そうにしてもお酒を与えてはいけません。

NG食材⑦ 実は猫にNG「ホウレンソウ」

猫ホウレンソウ

たけのこ
たけのこ
実は「ホウレンソウ」も猫にとって好ましくない食材となります

ホウレンソウの「シュウ酸」という成分が「シュウ酸カルシウム結石症」の原因につながります。

基本的に猫草以外の植物を食べさせないほうがいいです。

猫の盗み食いを防ぐ5つの台所対策

ここまで猫に絶対に与えてはいけない食べ物を7つ紹介してきました。

でも、目を離した隙に盗み食いされちゃう…
たけのこ
たけのこ
そんな方にオススメな対策があります

実は猫を台所へ入れないために必要な工夫はシンプルです。

猫が物理的に台所へ侵入できなくすればOK
…台所を使わないってこと?
たけのこ
たけのこ
そこまでは必要ありません
あくまで簡単に隠したり仕切りを作るだけでかなり改善します

ここでは「たけのこ」の実践例を踏まえて5つご紹介します。

対策① 台所を隠す「すだれ」

まずはじめに、猫から台所を隠す方法をご紹介します。

隠すなんて大がかりなことできない
たけのこ
たけのこ
大がかりでなくても大丈夫!
ほんの少しの工夫でOKです
【「たけのこ」実践の対策】
大きめの「すだれ」で台所を覆っています。

猫の台所対策

上記のように「すだれ」でジャンプ地点を隠しています。

たけのこ
たけのこ
シンプルですが、上りにくくなるため効果もあります

猫の台所対策すだれ

「すだれ」は安い物なら100均でも販売されており、ひもなどで固定するだけなので手軽に・安く・今日からできる方法です。
通気性もいいので、カビなどの心配もありません。

対策② シンクに侵入させない「水切りラック」

猫が「すだれ」などを強行突破し台所に侵入した場合、シンクに居座る可能性が高いです。

たけのこ
たけのこ
シンクは隠れ家の条件を満たしやすいため、猫に好まれやすいです

そこで重宝するのが下記のアイテムです。

「シンク用の水切りラック」

猫台所対策

これを使用することで、猫の侵入対策だけでなくシンクの水切りスペースも確保しております。

たけのこ
たけのこ
オススメは、くるくる巻けてサイズ調整できるタイプです
もちろん洗い物の水切りにもかなり便利です
シンク対策については、こちらの記事でより詳しく解説しています。
猫のシンク侵入対策5選【霧吹きや両面テープだけでは無理!】な理由も解説

対策③ 三角コーナーより「フタ付ダストホルダー」がオススメ

生ゴミを台所で処理するとき「三角コーナー」を使われる方も多いと思います。

たけのこ
たけのこ
水切りも出来て便利ですよね
もし仮に猫が台所に侵入しシンクに入ることに成功した場合
この三角コーナーが猫の盗み食いを防ぐ防波堤となります。
しかし、よくお店で売られている三角コーナーでは、たまった生ゴミを猫が簡単に食べてしまいます。
そこで役立つのが「フタ付きダストホルダー」です。

様々な種類があり、どれでもOKです。

特に下記の商品「ダストホルダー」は利便性・デザイン性・耐久性に優れているため「たけのこ」も愛用しております。

猫台所対策

普通の三角コーナー同様、生ゴミを「ポイっ」と捨てるだけでしっかり水切りされます。

たけのこ
たけのこ
捨てるときもハンドルがついているので、イチイチ手を汚さなくて済みます

ハートの取っ手がついているフタが
しっかりと臭い漏れを防ぐので猫を引き寄せにくいです。

猫台所対策

たけのこ
たけのこ
設置は吸盤をつけるだけで簡単、お手入れも楽なのでオススメです

対策④ 対猫用「ゴミ箱」

ゴミ箱も猫の盗み食い対策において重要です。

たけのこ
たけのこ
猫がゴミ箱をひっくり返して、生ゴミを食べてしまう可能性があるからです

猫がゴミ箱を漁る理由として下記のような理由が挙げられます

【猫がゴミ箱を漁る理由】
・香りに引き寄せられる
・ゴミ袋がかさかさして面白い
・飼い主さんにかまってほしい
たけのこ
たけのこ
上記の理由から、猫対策に配慮したゴミ箱も用意した方が好ましいです
そう言われても、どんなごみ箱がいいか分からない

という疑問に対しての回答がコチラです。

【猫対策ゴミ箱のポイント】
・簡単に漁れないフタつき
・密閉式で匂いが漏れない
・ひっくり返しにくい高さや重量
・色は黒一択

匂いは、猫を引き寄せる大きな要因ですのでフタつきで匂いの密閉性が高い商品が好ましいです。

たけのこ
たけのこ
また地味ですがゴミ箱の色は「黒」がオススメです

実は猫にも色の好みがあり中でも「黒色」は嫌いやすい色です。

猫の嫌いな色に関しては下記の記事で詳しく解説しています。
猫の嫌いな色は〇色【知らないと嫌われる】避けるべき3つのストレス色を解説

たけのこ
たけのこ
上記ポイントを踏まえ下記の「ダストボックス」を選び使い続けています

猫台所対策

【オススメポイント】
・コンパクトで軽い
・高いのでひっくり返しにくい
・臭いが外に漏れにくい構造
たけのこ
たけのこ
猫が興味を示すことが少ないです
猫台所対策

スリムなデザインで狭い場所にも置けます。
台所の隙間に設置するとよりいたずらされにくいです。

容量も見た目以上に大きく深いので、それなりのゴミを捨てられます。
たけのこ
たけのこ
ただし、2人暮らし以上だと少し容量不足です
その場合は容量25L以上の商品を探しましょう
「たけのこ」が購入した商品は人気のため完売中です。
近い性能とデザインの商品が下記になります。

万が一のときは、必ず動物病院に相談する

猫緊急事態動物病院

万が一、猫が台所で盗み食いをしてしまった場合は、動物病院に相談されることをオススメします。

たけのこ
たけのこ
素人の判断はかなり危険です
【よくある危険なパターン】
・しばらく経ったけど変化がないからセーフ
・何を食べたか分からないからいいかも
・なめる程度だったから大丈夫

「時間が経って症状が出る」「少量でも重篤化する」などの危険があります。

たけのこ
たけのこ
夜でも緊急対応している動物病院に相談しましょう
なんともなければ「よかった安心」で済みます
素人判断の大丈夫は「危険」です。

猫の盗み食いで危険な食材と対策 まとめ

猫盗み食い危険

いかがだったでしょうか?

今回の内容をまとめると以下になります。

【猫 まとめ】
① 猫が食べると危険な代表食材は
「ネギ」「チョコ」「シーフード」「ナッツ」「ぶどう」「お酒」「ホウレンソウ」 

② 台所に上らせないために「すだれで隠す」が意外と効果的

③ 「水切りラック」はシンク対策に役立つ

④ 「フタつきダストホルダー」で猫から生ゴミを守る 

⑤ 「ゴミ箱」は黒色で臭いを密閉するタイプ

⑥ 使用中にジャマされたくないなら扉や柵を設置

⑦ 万が一、盗み食いされたら迷わず動物病院へ

猫は人間と体の構造が異なるため
人間では全く問題ない食材も、猫にとっては毒である場合もあります。

猫の盗み食いは、しっかり対策を施せば未然に防ぐことができる事故です。

たけのこ
たけのこ
これを機に猫にとって重要な台所対策を見直しましょう

このブログが少しでも多くの飼い主さんと猫たちの幸せにつながることを祈っております。

猫台所盗み食い対策

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた猫

猫歴20年の「たけのこ」と申します!黒猫と一緒に生活中。好きな食べ物は「きのこの山」。【猫と飼い主の暮らしを‘‘ストレスフリー‘‘に!】そんな想いでブログ運営してます。ライター依頼受付中。【保有資格:ペット看護師/ペットセラピスト/ペットフード・マナー検定合格/管理栄養士/「上級心理カウンセラー」「JADP認定メンタル心理カウンセラー®」他】

目次