【知らないと嫌われる】猫の嫌いな色は〇色!避けるべきストレス色3選を解説

猫の嫌いな色

こんにちは!たけのこです。

どうしてか、猫が近寄ってくれない…

そんな悩みをお持ちの方に伺います。

あなたが普段身につけている物の色は何色でしょうか?

人によって色の好き嫌いはありますが

実は猫にも嫌いな色が存在します。

たけのこ
たけのこ
嫌いな色をいつも身につけていると、猫が近寄りにくくなります

今回は

・猫は何の色を嫌うのか
・猫が反応しにくい色

上記について解説していきたいと思います。

・猫が嫌いな色がわかる
・猫が反応しにくい色がわかる
・色が原因で猫に怖がられなくなれる
目次

猫の嫌いな色は黒!

猫の嫌いな色猫は黒色の物をあまり好みません。

理由としては様々な説がありますが、

猫にとって黒は他の色よりもハッキリと認識することができるため、大きな黒い物に恐怖を感じやすい

という意見が多いです。

たけのこ
たけのこ
飼い主さんの中には黒色の服を好まれる方も多いのではないでしょうか

特に嫌がるのは黒くて光沢のあるものです。

たけのこ
たけのこ
理由はハッキリしませんが
光って見えやすいため、より存在を認識しやすいのかもしれません

猫の嫌いな色

家具などインテリア
飼い主さんの室内着や上着
車など大きい物

などには、できる限り「黒色」を選ばない方が無難です。

たけのこ
たけのこ
黒色を生活に取り入れる場合は、小物や光沢がないものにしましょう

猫の反応が悪い2つの色

猫の嫌いな色続いてご紹介するのは、黒に続いて猫の反応が悪い色です。

これらは嫌いというより認識しにくいため、反応しないことが多いようです。

 【それぞれの解説に移動します】

反応が悪い色① グレー

猫の嫌いな色グレー(灰色)は猫にはあまり好まれません。

猫にとって黒色はハッキリ認識できますが、

グレーになると見えにくくなってしまいます。

たけのこ
たけのこ
そのため、グレーのおもちゃなどには反応しないこともあります

反応が悪い色② 赤色

猫の嫌いな色赤色に関しても猫が認識しにくい色で反応が悪い色とされていますが

正直よく分かっていない部分が多いです。

たしかに「赤」に対しては反応が悪いですが

同じ赤系統の「ピンク」は好まれやすいです。

たけのこ
たけのこ
このあたりは、今後の研究で明らかになることを期待しましょう

猫の好きな色は他にもあります。

家具などを猫が好きな色でそろえてあげたい

という方は是非、こちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
猫の好きな色ベスト4!意外と知らない理由や工夫も含め徹底解説! 猫が好きな色は? 【結論】 黄色、青、緑、ピンクです。 猫が新しいおもちゃに反応しない… 折角、購入した猫ベッドを使ってくれない それ、もしかしたら色が気に入らな...

猫の嫌いな色 まとめ

猫の嫌いな色いかがだったでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると以下になります。

【猫の嫌いな色 まとめ】

① 猫が嫌いな色は「黒色」。特に光沢がある物はオススメしない
解説へ移動
② 「グレー」は猫にとって見えにくいため反応が悪い
解説へ移動
③ 「赤色」は見えにくいはずだが何故か「ピンク」は好き
解説へ移動

今回、猫の嫌いな色について解説しました。

猫の認識する色については、まだ解明されていない点も多くあります。

もしかしたら、今回ご紹介した色以外でも猫の嫌いな色が発見されるかもしれません。

たけのこ
たけのこ
今後の猫研究の情報もチェックしておきましょう

みなさんも是非、猫との生活を振り返り猫の嫌いな色が多くないか見直してみてください。

このブログが少しでも多くの飼い主さんと猫たちの幸せにつながることを祈っております。

猫の嫌いな色

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた猫

猫歴20年の「たけのこ」と申します!黒猫と一緒に生活中。好きな食べ物は「きのこの山」。【猫と飼い主の暮らしを‘‘ストレスフリー‘‘に!】そんな想いでブログ運営してます。ライター依頼受付中。【保有資格:ペット看護師/ペットセラピスト/ペットフード・マナー検定合格/管理栄養士/「上級心理カウンセラー」「JADP認定メンタル心理カウンセラー®」他】

目次