猫キッチン対策でお悩みの方へ【ラクにできて効果的】な方法5選「体験談付」で解説

猫キッチン対策

こんにちは!たけのこです。

猫を飼われている飼い主さんの中には、猫がキッチンに上って困っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

たけのこ
たけのこ
「たけのこ」も昔、飼い猫モモがシンクに上るのをなんとか阻止しようと奮闘しておりました。

はじめにこの記事の結論を述べますと

猫のキッチン問題は適切な対策を施し長期的に続ければ解決することが可能です。

しかし、

そうは言っても何を行えばいいのか分からない

と悩まれる方も多いと思います。

今回はそんな方のために、猫のキッチン問題で特にオススメな5つの対策をご紹介していきます。

また、それぞれに詳しく解説している記事のリンクもご用意しておりますので、そちらも併せてご覧ください。

やっておくべき猫のキッチン対策5選

猫キッチン対策キッチンは多くの猫にとって魅力的で好かれやすい場所です。

調理台は高いところにあるので本能的に好みやすい
シンクの蛇口から流れる水が好き
使用後のコンロ付近が温かい
生ごみから猫にとっていい香りがする

など猫が好む条件がそろいやすい場所となります。

しかし、

キッチンは猫にとっては魅力的な場所であると同時に危険な場所でもあります。

場合によっては取り返しの効かない事態になることもあるのです。

たけのこ
たけのこ
そのため猫がキッチンでいたずらをするなら対策は必須になります。

対策① 猫がシンクに入ってしまう場合

猫シンク対策まず、キッチンシンク対策について解説していきます。

猫がシンクに侵入してしまう理由については

蛇口の水が好き
残飯漁り
高いところが好き

などが考えられます。

シンクに猫がいると

衛生的に好ましくない
洗い物でケガしてしまう危険がある
三角コーナーなどの生ごみを誤食してしまう

などの問題があります。

たけのこ
たけのこ
それ以前にシンクに居座られると、使いたいときジャマなときがありますよね。

そんなとき

シンクを塞いでしまう

という対策を施すと効果的です。

使わないときにシンクを塞ぐことで、猫がシンクの中に入れなくします。

大きめのシンク用水切りラックであれば手軽に取り外しができます。

たけのこ
たけのこ
猫対策以外にも、洗った食器の水切りスペースも確保できるためオススメです。

下記のようなラックだと、寸法の微調整ができて設置が楽です。

ご自宅のキッチンシンクに合った商品を探してみてください。

シンク対策については、下記の記事で詳しくご紹介しておりますので、そちらもご覧になってください。

関連記事

こんにちは!猫と暮らして20年の「たけのこ」です。[word_balloon id="4" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" avata[…]

猫シンク対策

対策② 猫がコンロに近づく場合

猫コンロ対策続いてキッチンコンロでの対策になります。

使用後は温かいから
大好きな油があるから

といった理由で猫がコンロ周りに近づくことがあります。

猫のコンロ周りでのトラブルとして

猫の火傷
ねこのいたずらによる火事の危険
油をなめてしまうことでの健康不安

などがあり、放置するのは大変危険です。

たけのこ
たけのこ
火事につながってしまうと飼い主さんや猫だけの問題ではなくなってしまいます。

そこで、オススメするのが

コンロカバーを使用する

という方法になります。

コンロカバーを設置することで

コンロを猫から隠せる
少なくとも猫が直火で火傷する危険を減らせる
いたずらによる火事をある程度予防できる

といったメリットが期待できます。

たけのこ
たけのこ
キッチンスペースの拡張にもなりますので、作業もしやすくもなります。

コンロカバーは様々なサイズやデザインの商品がございます。

ぜひ検討してみてください。

その他のコンロ対策は、下記の記事にてご紹介しております。

そちらも併せてご覧ください。

関連記事

こんにちは!イタズラ好きなネコと暮らす「たけのこ」です。[word_balloon id="4" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" av[…]

猫のコンロ対策

対策③ 猫が誤食をしてしまう場合

猫誤食対策猫のキッチントラブルで最も怖いのがこちらになります。

食卓に用意した料理
ごみ箱や三角コーナーにある生ごみ

などでも、猫が興味を持って口にしてしまうことが多々あります。

特にネギは猫にとっては非常に危険な食べ物ですので、絶対に誤食を防がねばなりません。

たけのこ
たけのこ
意外かもしれませんが、猫が絶対食べてはいけないものはたくさんあります。

猫の誤食を防ぐためには

猫にとって何が危険な食べ物かを知る

人間の食べ物を不用意に猫に与えない

上記2点を意識することが、まず必要になります。

たけのこ
たけのこ
加工品も猫には塩分や糖分が高すぎたり、思わぬ危険なものが入っていることがあるので与えない方がいいです。

猫にとって食べたら危険なものと具体的な対策については、詳細を下記の記事で紹介しております。

そちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは!たけのこです。今回も猫好きさんの暮らしが楽しくなるための情報発信をしていきます。[word_balloon id="4" size="M" position="L" name_position="under_av[…]

猫台所盗み食い対策

対策④ キッチンでいたずらしないよう猫をしつけるには

猫しつけ対策猫は他の動物と異なり、非常にしつけをするのが難しい生き物です。

理由としては野生の猫は集団行動より単独行動することが多かったことに由来しているとされております。

それでは、猫のキッチンでのいたずらはしつけられないの?

と疑問に思われるかもしれませんが

難しく時間がかかりますが絶対にしつけられないという訳でもありません。

猫をしつけるには

問題行動をさせない環境づくり
いたずらしたら嫌な思いをさせる
正しく注意する

といったポイントを踏まえることが重要になります。

たけのこ
たけのこ
中でも環境づくりは、猫のトラブル対策として最も効果的なので最優先で取り組みたいことです。

詳しいしつけ方については下記の記事にて解説しておりますので、そちらを参考にしてください。

対策⑤ キッチン対策に使えるグッズ

猫キッチン対策グッズ猫の中には飼い主さんが

就寝中
外出中
在宅ワーク中

などであっても、関係ないと言わんばかりにキッチントラブルを起こす子がいます。

たけのこ
たけのこ
ずっと猫の行動を気にしていたら、飼い主さんも滅入ってしまいますよね。

そこで重要になってくるのが、上記でも少し触れた

「問題行動を起こさせない環境づくり」となります。

特にキッチンには一切入れさせないようにすることで、大半の問題を解決に近づけることができるようになります。

オススメの方法としては、下記の商品をキッチンの入り口に設置することです。

脱走防止用とありますが、侵入対策としても使用できます。

寸法は発注時に調整可能
突っ張りタイプで賃貸でも使用可能
キッチンカウンタータイプも発注可能

などの利点もあります。

キッチン扉で悩まれている方にはこちらを検討されてみてはいかがでしょうか。



 

 

 

 

その他のキッチン対策のオススメグッズは、下記の記事でご紹介しております。

関連記事

こんにちは!猫のキッチンでのイタズラ対策に余念がない「たけのこ」です。[word_balloon id="4" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="t[…]

猫よけ・イタズラ対策グッズを解説

やっておくべき猫のキッチン対策5選 まとめ

猫キッチン対策いかがだったでしょうか?

今回のポイントをまとめると以下になります。

【猫のキッチン対策オススメ5選】

① シンクには水切りラックを設置
② コンロはコンロカバーで隠す
③ 猫に人間の食べ物は不用意に与えない
④ 猫のしつけはポイントを押さえて長期間続ければ可能
⑤ キッチンに扉を設置することが効果的

猫のキッチン問題は、

なかなか猫がキッチンに近寄るのを止めない
猫のキッチン対策は重要ではないように思える

などの理由で甘く考えられる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、

多くの方が思われている以上に猫のキッチントラブルは深刻な事態になってしまう危険があります。

起きてしまった事故はなかったことにはできません。

防ぐには事故が起きる前から対策をとるしかないのです。

たけのこ
たけのこ
猫と飼い主さんの安心な猫暮らしのためにも、一度キッチン対策について考えてみてはいかがでしょうか。

このブログが少しでも多くの飼い主さんと猫たちの幸せにつながることを祈っております。

猫キッチン対策
twitterでも、あなたと猫のお役に立ちます